予約フォーム

オールハンドエステ & レディースシェービングなら市ヶ谷駅A3出口徒歩1分のルアナへ

美容師免許保持、保健所認定サロン

オールハンドエステサロン & レディースシェービングのルアナ(LUANA)


住 所:東京都千代田区九段南4-6-10 九段南ビル5階
TEL: 03-6413-5408
定休日 : 月曜日・月2回月火連休 営業時間 : 11:00〜20:00

サイトマップ | プライバシーポリシー


  • ホーム
  • メニュ
  • メディア掲載
  • スタッフ紹介
  • アクセス


Luanaだから安心できる13のこと

免疫美容について

皮膚は化粧品の有効成分を通しません
「肌に有効成分が浸透して、肌が改善される…」、そんなキャッチコピーは嘘だったのです。
それは、慶應義塾大学医学部の2009年 12月7日Journal of Experimental Medicine に発表した<皮膚が備える巧妙なバリア機構を解明>
で明らかにされました。慶應義塾大学医学部は、表皮に形成される皮膚バリアの1つであるタイトジャンクションを3次元で可視化することに成功し、抗原提示細胞であるランゲルハンス細胞がタイトジャンクションを壊すことなく細胞突起を外に突き出し、外界の抗原、異物を取り込むことを発見しました。
今まで、抗原提示細胞は、皮膚バリアを超えて体内に侵入してきた抗原、異物を取り込むと考えられていましたが、皮膚バリアを保ちながら外に抗原を取りに行くことが明らかとなりました。このようにランゲルハンス細胞という免疫細胞が私たちの肌を守っていてくれたのです。


免疫美容ペプチドセラピーの鍵はランゲルハンス細胞
免疫美容ペプチドセラピーは、ランゲルハンス細胞を活性化させるセラピーです。
ランゲルハンス細胞は表皮に点在し、全体の2~3%あるといわれています。
ランゲルハンス細胞がなぜ重要かといいますと、それはこのランゲルハンス細胞は脳につながっていて、ヒフで起きたことを脳に伝えているからです。外気に接している表皮はいろいろなことが起きやすい場所です。
傷ついたり、ウイルスや細菌が侵入したりします。
ヒフの表面に点在しているランゲルハンス細胞が、ヒフで起きたことを脳に連絡すると脳はそれに対応する指令を出します。
傷つけばそれを直す指令を、ウイルスなどの侵入を受ければ退治する指令を免疫細胞に出して私たちの体を守るのです。
いってみれば、脳は司令官。ランゲルハンス細胞は見張り役(ガードマン)です。この仕組みを「自然治癒力」、免疫系といいます。
免疫系の中でランゲルハンス細胞は見張り役として非常に重要な働きを担っているのですが、ランゲルハンス細胞が正常に働かなくなると、自然免疫は機能しなくなるの美肌も健康な自然免疫によって維持されています。
大事なランゲルハンス細胞が正常に働かなくなると、情報が脳に伝えられず、いろいろな弊害が起きるのです。その一つがトラブル肌です。

ランゲルハンス細胞を痛める石油系 界面活性剤
ランゲルハンス細胞が正常に働いていれば、外部からの侵入者を感知し、司令塔である脳に報告し、脳は侵入者を退治する手立てを免疫系統に指令します。
この一連の流れを免疫系といって、いま医学界でも注目されています。肌免疫においてランゲルハンス細胞は見張り役として重要な役割を担っていますが、ランゲルハンス細胞が正常に働かなくなったとき様々な症状が現れるのです。ランゲルハンス細胞はどういった時に正常に働くなるのでしょうか?
いくつかの原因が考えられますが、なかでも化粧品に配合されている界面活性剤が大きな原因です。とくに石油系の界面活性剤は皮膚への浸透力が強く、しかも台所洗剤(石油系の界面活性剤の代表的商品)を見ても分かるとおり脂を溶かす性質があります。
ランゲルハンス細胞の表面は、「リン脂質」という脂成分でできているので、界面活性剤がランゲルハンス細胞の手(レセプター、異物を感知する突起=一番大切な部分)に触れるとそれを溶かしてしまいます。そうするとランゲルハンス細胞の感知する機能が破壊されます。ランゲルハンス細胞の感知する機能が損なわれると、異物が侵入してもそのことが司令塔の脳に伝わりません。侵入したウイルスや細菌、また皮膚の炎症などは放っておかれることになります。その結果、症状が悪化します。肌トラブルはこうして発症するのです。


免疫美容ペプチドセラピーのスキンケア
免疫美容ペプチドセラピーは、皮膚バリアーをアルカリで緩め、ペプチドをランゲルハンス細胞に感作(神経的伝達)させます。(ペプチドは、アミノ酸複合体なので肌に浸透しても問題はありません。)そして、ランゲルハンス細胞の感作した情報が脳へ伝達され、次に脳が的確な判断を下しそのフィードバックにより肌を良い方向に変化させます。


免疫美容は『洗ってつける』この2ステップだけでランゲルハンス細胞を元気にすることができるのです。


サロンコースメニュー

  • ルアナハナコラボメニュー
  • ブライダルコース
  • シェービングスパ
  • ヘッドスパ
  • ボディーセラピー

サイドメニュー

  • 初めてのお客様
  • ルアナだからできる13の事
  • メディア掲載について
  • よくある質問
  • 求人情報

予約

■お電話の場合

03-6413-5408

受付時間 11:00〜20:00

■webの場合

ご予約フォーム



サイドメニュー

【住所】:東京都千代田区九段南4-6-10 九段南ビル5階
【アクセス】市ヶ谷駅A3出口より徒歩1分

【定休日】 月曜日・月2回月火連休
【営業時間】11:00〜20:00
 詳しい地図はこちら

メールでのお問い合わせはこちら

ページトップへ


東京都千代田区九段南4-6-10 九段南ビル5階

定休日 : 月曜日・月2回月火連休
営業時間 : 11:00〜20:00

TEL 03-6413-5408 / 0120-913-916


Copyright (C) 2012. オールハンドエステサロン & レディースシェービングのルアナ(LUANA) All Rights Reserved.